補助金・助成金のご案内

補助金や助成金を利用したセルフレジ・自動精算機の導入について

  • 補助金助成金の疑問
  • 補助金や助成金の情報は行政や各自治体、商工会議所など様々な機関から発表されます。内容により、対象物や申請期限、補助される金額など様々です。セルフレジ、自動精算機を新規購入したい場合にどの補助金助成金が該当するのか、自社にとってどれが最適なのかはすべての補助金助成金情報を調べないと分かりません。セルフレジJPでは補助金・助成金の情報の一覧を掲載し、お客様のセルフレジ、自動精算機の購入をサポートさせて頂きます。お気軽にお問い合わせください。(弊社がお客様に代わり申請を代行することやセルフレジ購入に該当しない補助金・助成金については、対応出来かねますので予めご了承ください。)

補助金・助成金一覧

クリニック向け自動精算機やセルフレジ導入の際、申請することができる補助金、助成金は以下になります。各補助金・助成金について簡単にまとめています(下記内部リンクを参照)のでそちらをお読みの上、詳しくは他の各種関係及び関連サイトをご覧ください。

小規模事業者持続化補助金

小規模事業者持続化補助金とは、小規模事業者の新たな販路開拓や生産性向上への取り組みに掛かる経費に対して支援をしてくれる制度のことです。2021年11月現在、「一般型」と「低感染リスク型ビジネス枠」の2種類に分類されています。 一般型は常時使用する従業員が20人以下の法人・個人事業主を対象に、日々変化していく経営環境で安定した事業を行っていくために販路開拓や生産性向上に掛かる費用を支援します。取り組み例としましてはWebサイト作成や、チラシ作成、店舗改装などです。 補助上限額は単独申請の場合は50万円、共同申請の場合は500万円(複数の事業者が連携して取り組む共同事業)になります。 低感染リスク型ビジネス枠は感染症対策と事業継続の両立を目的とした支援です。主な取り組み例としては非接触を目的とした環境整備(セルフレジ導入等)やECサイトの構築になります。 公募スケジュール等は随時更新されますので詳しくはこちらをご覧ください。また、応募した際は審査があり、必ずしも採択されるわけではありませんのでご注意ください。

ものづくり補助金

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金は、中小企業や小規模事業者が複数年にわたり変化していく制度(き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)に対応する為のサービス開発や試作品開発、生産プロセスの見直しを行うための設備投資等にかかる負担を支援する制度です。公募スケジュール等は随時更新され、内容が変更される場合もありますので詳しくは公式サイトをご覧ください。また、応募した際は審査があり、必ずしも採択されるわけではありませんのでご注意ください。

IT導入補助金

IT導入補助金は、事業者の方が、会社で抱えている課題やニーズに合った「ITツール」を導入する際の経費の一部を支援するものです。「ITツールとは」業務を効率化するために導入する必要がある「ソフトウェア製品」や「クラウドサービス」のことを指します。更にIT補助金には「通常型(A類型・B類型)」と「低感染リスク型ビジネス枠(C類型・D類型)」の2種類があります。それぞれ支援の対象となる経費や補助率が変わりますので申し込みの際はご注意ください。公募スケジュール等は随時更新され、内容が変更される場合もありますので詳しくは公式サイトをご覧ください。また、応募した際は審査があり、必ずしも採択されるわけではありませんのでご注意ください。

事業再構築補助金

事業再構築補助金とは新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等の事業再構築に挑戦する中小企業等の支援をする制度です。主に感染症拡大による売上高の減少があった事業者に向けた補助金で、中小企業や中堅企業で補助率が変わってきます。申請における必須条件等もありますので詳しくは公式サイトをご覧ください。また、応募した際は審査があり、必ずしも採択されるわけではありませんのでご注意ください。

業務改善助成金

業務改善助成金とは中小企業・小規模事業者の業務改善に掛かる費用を国が支援し、従業員の賃金引上げを図る為に設けられた制度です。主に生産性向上の為の設備投資(機械設備、POSシステムの導入)などに掛かった費用の一部を対象としています。申請における必須条件等もありますので詳しくはこちらをご覧ください。また、応募した際は審査があり、必ずしも採択されるわけではありませんのでご注意ください。

事業復活支援金

事業復活支援金とは全国、全業種の中堅・中小企業、個人事業主、フリーランスを対象に支援する制度です。2021年11月~2022年3月の間にひと月の売上額が前年もしくは前々年同月比50%または30%以上減少した企業が支援を受けられます。詳しい内容はこちらの資料をご覧ください。また、応募した際は審査があり、必ずしも採択されるわけではありませんのでご注意ください。

ご注意点

①セルフレジJPでは、補助金・助成金の申請代行は行っておりません。実際の申請はお客様ご自身で行っていただきます。
②補助金・助成金情報のリストはセルフレジJPが細心の注意を払い調べたものです。しかし、早期終了や募集要項の変更などがある可能性がございます。
③補助金や助成金はそれぞれ受給条件、審査があり、申請すれば100%採択されるものではございません。

セルフレジJPへのお問合せ
スマホからセルフレジJPへのお問合せ

他社との違い

多彩な購入方法と導入方法

  • セルフレジを購入時に様々な購入方法、お支払回数を選べます。
  • セルフレジJPは、お客様のご要望に合わせて多彩な購入方法と導入方法がございます。リース、レンタル、クレジットカード、現金の多彩なご利用方法をご用意しております。お支払期間は1回払いから72回払いまで選択可能。詳細はセルフレジJPまでお気軽にお問合せ下さい。

圧倒的な商品ラインナップ

  • セルフレジJPの圧倒的な商品ラインナップ
  • セルフレジシステムからオートレジや自動精算機、自動券売機、自動販売機、入退場自動管理ゲートシステム等、あらゆる支払いの無人化、自動化、セルフ化を可能とする様々なセルフレジを販売。幅広い圧倒的なラインナップで、お客様の様々なニーズにお応えいたします。

安心のアフターサービス

  • 安心のアフターサービス
  • 営業エリアは北海道、東北から東京、大阪、九州、沖縄まで全国。セルフレジの販売専門店なので導入前のご提案から、導入時のサポート、アドバイスの他、導入後のメンテナンス、修理も行っています。またメンテナンスはコールセンターと部品センターにて365日全国サポートなので安心です。年間の保守契約プランもあります。

私たちの想い

お客様の成功へのお手伝いを

  • 代表取締役社長 阿部 章
  • このたびは、当ホームページをご覧下さり、誠にありがとうございます。私たちがご提供しているのは、セルフレジという商品ではありません。私たちがご提供しているのは、お客様の事業の成功の為の手段です。私たちの一番の目的はお客様の事業の成功です。その想いを形にしたのが当社の商品サービスです。セルフレジを使った店舗運営サポート業として、お客様のご成功に必要な商品サービスや対応、情報提供、想いでお手伝いさせていただいております。
    代表取締役社長 阿部 章

お客様へ最大限のサポートを

  • 東京支店 支店長 塩野
  • 東京支店 支店長の塩野です。数あるセルフレジのHPの中から弊社HPをご覧いただきありがとうございます。様々なセルフレジの中からお客様にとってベストなセルフレジをご提案させて頂き、お客様の店舗や会社様にお役に立てるよう最大限サポートさせて頂きます。弊社ではただセルフレジを導入するだけではなく、お客様の事業計画をお聞きしてお困りごと、解決手段を一緒に考えていける存在になりたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。
    東京支店 支店長 塩野

私達が全力でサポートします!

  • カスタマーサポート事業部 大槻・戸塚
  • カスタマーサポート事業部の戸塚と大槻です。セルフレジの導入前の段取りから設置まで、私たちカスタマーサポート事業部が担当させて頂いております。お客様のセルフレジ一台一台心を込めて、出荷準備、メンテナンス、お客様のアフター対応をさせて頂いております。セルフレジの導入時が一番緊張しますが、設置した際のお客様の笑顔を見ることが嬉しく、それが一番の喜びでもありやりがいに繋がっています。これからも一所懸命お客様をサポートさせて頂きます。
    カスタマーサポート事業部 戸塚・大槻

補助金・助成金へのお問合せ

下記フォームにご記入いただき、「確認画面へ」ボタンを押して内容をご確認の上、送信お願い致します。

お問い合わせ種別 必須
法人・団体名 必須
店舗名
お名前 必須
フリガナ 必須
郵便番号 必須
※半角数字ハイフン無し
住所1:都道府県 (必須) 必須
住所2:市町村以下 (必須) 必須
電話番号 必須
- - ※半角数字
メールアドレス 必須
店舗形態 必須
お問い合わせ内容 必須